SHIBUYA109NEWS

検索
HAIR/MAKE

注目のポップアイコンSHE IS SUMMERさんの「素顔」をインタビュー!

2018.05.08
109ニュース シブヤ編集部さん

4月28日「MAGNET by SHIBUYA109」のリニューアルを記念して行われた「渋ゲキ祭」では、甘い歌声と可愛いルックスでみんなを釘付けに♡ 

気になるSHE IS SUMMERさんに「シゲキ」をテーマに、いろいろ聞いちゃいました!

 

■昔からある“変わらない景色”が好き

―「渋ゲキ祭」でのライブはどうでしたか?

ビルに囲まれているのに空が抜けて見えて……。その空に向かって歌が広がっていく感じが気持ちよかったです!

―最近シゲキ的な出来事はありましたか?

友達と朗読活動を始めたんです。集まって本を朗読して読み聞かせあうっていう……。

私、いつも本を3行読んだだけで寝ちゃうんですよ(笑)。でも、その活動を始めてから順調に読み進められるし、シゲキをたくさんもらえるので楽しいですね。

―シゲキを感じた場所は?

お花見の時期に行った砧公園。桜の木の下で子どもたちがシャボン玉を吹いてて……。その風景に、すご〜くシゲキを受けました。昔からあるキレイな風景にひかれるんです。

―今までで一番シゲキを受けた本は?

岡崎京子さんのマンガで『恋とはどういうものかしら?』って短編集。一番始めに読んだときから衝撃を受けて。今でも一番好き。

最近だと、まどみちおさんの『どうしていつも』っていう詩が、グッときました。『ああ一ばんふるいものばかりが どうしていつもこんなに 一ばんあたらしいのだろう』って短い詩を読んだときに、花見の砧公園で感じたことと同じだ!って、感動しました。

 

■最近「違うことをしてみたい」気持ちが強い

―映画でシゲキを受けたりしますか?

最近なんだかアクションの映画ばっかり観に行っちゃって(笑)。普段は見に行かないのに、なんか違うことをしてみたいっていう気持ちがすごいんです。

そういえば、先日『レディ・プレイヤー1』を友達誘って観に行ったつもりが、実は『パシフィック・リム:アップライジング』だったんですよ! 次から間違えないように気をつけなくちゃですね(笑)

―休日のささやかなシゲキといえば?

ひとりのときはサウナに行きます。冬だとぽかぽかするし、夏だと水風呂が気持ちいい!

―シゲキ的な食べ物は好きですか?

カレーがすごく好きで! 最近では、東銀座にある『ナイルレストラン』ってカレーがすごくおいしかった! 辛いのが好きなので、店員さんに『辛くして』って言ったら『そんなに辛くしたら味わかんなくなっちゃうよ』ってちょっと拒否られました(笑)。

 

■渋谷のスクランブル交差点で映像作品を作ってみたい!

―SHE IS SUMMERさんにとって渋谷とはどんな街?
一番遊んでる場所。リラックスできる街。遊ぶときはボーリングとかして1日中遊んでます。

―これから渋谷でやってみたいことは?
スクランブル交差点で映像作品を撮るってことは一度やってみたい。

いろんな人がかっこいい作品を作っているから、どんな映像にするかは難しいんですけど……。渋谷に来たときに『あのMVの場所だ!』って思ってもらえるような映像作品が撮れたらいいなって思います。

 

【PROFILE】
エレクトロポップユニット“ふぇのたす”のボーカルとしてメジャーデビューし、2016年”MICO”のソロプロジェクトとして本格的に活動をスタート。代表曲の一つ『とびきりのおしゃれして別れ話を』は、YouTubeの再生回数が200万回を突破するほど大人気!

公式HP:http://she-is-summer.com/
公式twitter:https://twitter.com/micozukin
公式Instagram:https://www.instagram.com/micozukin/?hl=ja

【INFORMATION】

最新曲▶「NEW ME」Music Video

 

<撮影:奥村亮介(スタジオバンバン)>

提供元:109ニュース シブヤ編集部

Loading