SHIBUYA109NEWS

検索
CULTURE

日本デビュー目前!SHBUYA109でポップアップストアをOPENする話題沸騰中の韓国アイドルSVTとは!?

2018.05.16
109ニュース シブヤ編集部さん

あんにょーん!
皆様聞いてください!!!
この私が今ドハマりしている韓国のアイドル

SEVENTEENのPOPUP StoreがSHBUYA109にオープンするんです!!

 

シリンダー(マルキューのあの大きな広告のところ)にも
ポスターが掲出されるんですって!!!!

詳細はこちら↓

ついに日本デビュー!「SEVENTEEN」のポップアップストアがSHIBUYA109で開催決定!

そこで、私がSEVENTEENを皆に
覚えてもらえるように説明します!!
作詞、作曲、振り付けまで、メンバーが担当していて
眉目秀麗で才能もある13人のチームなので
必ず目にとまる子がいるはず!!

2015年に韓国でデビューし、2016年には
日本デビュー前にも関わらず、
10万人もを動員のコンサートを
開催した、話題のグループです!!

グループ名は、SEVENTEEN(セブンティーン)
セブチと呼ぶのがペン(ファン)ポイですね。

え?17なのに、13人?どうゆうこと?
って思うでしょうけど、、

13人は、3つのグループに分かれてるんです。

それでも1つですよっていうことで、
13+3+1=17はい。セブチ。

基本的に曲を出す時は、13人での
楽曲になるのですが、アルバムに
それぞれのチームごとの曲が収録されているんです!

ボカチ、ヒポチ、パフォチという
3チームに分けて、説明します。

 

☆ボカチ=ボーカルチーム

あまーーーーい声にとろけてしまいそうな
ボーカルチームです。
チームリーダーのウジがセブチの
作詞作曲もしているんですよ!

説明より聞くのが早い。

 


☆ヒポチ=ヒップホップチーム

総括リーダーのエスクプスがいるチーム。
コンサートでは、ヒポチが出て来ると
あっという間に会場が熱くなります。
盛り上げ上手なチームですね。

 

 

☆パフォチ=パフォーマンスチーム

私が大好きな、じゅんぴがいるチームww
格好よさ、可愛さ、面白さを兼ね備えた
最高なチーム。迫力もありストーリー性も
あるダンスは、一回観ると抜け出せない魅力
ホシもグループの振り付けをする天才です。

 

他にも、それぞれのチームのリーダーが
集まったLEADERS
ブソクスンや、
話すと長くなるユニットがあるので、
ぜひ気になった方は、検索!検索!

細かくメンバーごとに、説明すると
大変なことになるので、
魅力は、彼らのステージを観ていただくのが
手っ取り早い方法ですねww

そんな、彼らSEVENTEENは
5/30にJapan 1st ミニALBUM
『WE MAKE YOU』で日本デビューします!!

彼らが日本デビューの為に
書き下ろした初の日本語の曲
『CALL CALL CALL!』もぜひ、
聴いてみて下さいね!!

 


最後まで読んでしまったあなたは、
キャロット、いいえ、
CARAT(カラット)に入会を!!

提供元:109ニュース シブヤ編集部

Loading