SHIBUYA109NEWS

検索
CULTURE

世界をまたにかけるシンガー・ソングライター兼ギタリストReiの発想力の源は?【10Questions】

2018.11.14
109ニュース シブヤ編集部さん

プロのギタリストとしても活躍するほどの卓越したギターテクと、パワフルなボーカルが印象的なシンガーソングライター“Rei”に10Questions!

自身のCDジャケットやグッズをデザインするなど、クリエイターとしても注目の彼女の内側に迫ります。

ファッションも自分の音楽のようにMIXスタイルで

Q1.好きなファッションのスタイルは?

アシンメトリーなジャンパースカートとか、一捻り効いたデザインが好きですが、基本的には、いつもアメカジスタイル。

私の音楽はミクスチャーだと思っていて、自分がかっこいいと思うものを掛け合わせてオリジナルにしているのですが、ファッションもそうでありたいなと思っているんです。

例えばパーカーなら、革靴でドレッシーな雰囲気にしたり、チュールのスカートを合わせてみたり……違う素材をミックスしてみることが多いです。


Q2.オススメの美容や健康法は?

ギターを演奏しているので、ハンドケアは大切にしているのですが、オススメは “オリーブオイルバス”。

少し温めたオリーブオイルに指先を5〜10分浸すだけなのですが、これからの季節の手の乾燥や逆剥けが気にならなくなります。家にあるもので簡単にできるのでオススメです。

Q3.Reiさんのストレス解消法を教えて!

小説を読むことですかね。

特にSF小説が好きで、読んでいると、まるでその作品の世界にトリップしたような感じがして気分転換になります。

最近は音楽小説にもハマっていて、直木賞を受賞した「蜜蜂と遠雷」と、映画化もされた「羊と鋼の森」を読みました。

取材の際に自分の音楽感について話す機会も多いので、音を表現する形容詞や、比喩を自分の中で蓄えておきたいと思って読んでいます!


Q4.最近のマイブームは?

ミニカー集めが趣味で、それを使ってジオラマを作るのが好きなのですが、最近「たべっ子どうぶつ」の箱が家型に組み立てられるのを発見して! ミニカージオラマにピッタリだと思い、全種類集めるのにハマっていました。

五感で楽しむ音楽を作りたい!

Q5.音楽との出会いは?

4歳の時、当時住んでいたN.Y.で、テレビで女性がギターを演奏しているのを観て、ギターをおねだりして買ってもらったのが出会いです。

クラシックギターだったのですが、地元の教室に通って習っていました。
それからジャズブルーズやブルーズ、ロックンロール、ポップスなど、様々なジャンルに触れて演奏しながら青春時代を過ごしました。


Q6. Reiさんの音楽へのこだわりは?

インスピレーションを受けるときに、音楽を聴いて曲を作るというよりかは、五感で色々なものに刺激を受けて作るようにしています。

音は耳から聴くけれど、私の音楽を聴いて、リスナーの方も香りや景色を感じられるような音楽を届けたいと思っていて……
なので私自身も街に繰り出してみて、どんな服が流行っているかなとか、好きな画家の絵画を観に行ったり、そう言った体験を曲作りに取り入れています。

Q7.グッズやCDジャケットのイラストなど、アート作品の発想の源を教えて!

音楽を作るとき、音のプロデュースだけではなく、ひとつの大きな絵画を描くような気持ちで作品を作っています。

この音楽を楽しんでもらうために、こんなデザインのグッズを身につけたら楽しめるだろうとか、こんなジャケットデザインだったらこの音楽を聴いたときに意味を感じてくれるだろうとか、その音楽のイメージを持ってそこに当てこむ形でデザインを考えています。


Q8. 最新アルバム「REI」に込めた思いを教えて!

初めてのセルフタイトルアルバムなのですが、同じ響きの、綴りの違う言葉で“Ray”という言葉とかけています。

光線という意味の英語なのですが、今日の夜でも、10分後でも、その人の未来を少しでも明るく照らせるような音楽にしたいなと思いアルバムを作りました。

Q9.Reiさんの曲をまだ聴いたことがない人へ向けて、一番オススメしたい曲は?

「Silver Shoes」という曲です。
生きていると、たくさんの選択に迫られますが、目的を見失わずにその人自身の幸せを考えて生きていってほしいという思いを込めました。

その幸せの場所へ連れて行ってくれるモチーフとして“Silver Shoes”が登場します。


Q10.今後の活動の意気込みをどうぞ!

“Rei”というひとつのアイコンになることが夢です。

「私もあのお洋服を着て、同じようにギターを持ってみたいな」とか、「自分はこういう風に考えていたけど、Reiちゃんが言っていることも理解出来るな」とか、考え方に影響を与えられる人になりたいんです。

音楽だけでなく、ファッションや考え方、活動の方針といった、私全体のパーソナリティとして、みなさんに愛されるアーティストを目指しています。


〈Photo:Kenichi Mui〉


【PROFILE】

2015年2月、長岡亮介(PETROLZ)を共同プロデュースに迎え、1st Mini Album『BLU』をリリースしデビュー。その後数々の国内外フェスに出演。卓越したギタープレイとボーカルで、ミュージシャンや音楽評論家などの著名人からも支持を受けるシンガー・ソングライターでギタリスト。
2月から全国10か所をまわるRei Release Tour 2019“Rei of Light”をスタートさせる。

Rei公式HP
Rei公式Twitter
Rei公式Instagram

1st Album「REI」 Limited Edition(CD+DVD)¥3,600/ユミバーサル ミュージック

提供元:109ニュース シブヤ編集部

  • CULTURE RANKING
  • CULTURE 最新記事