SHIBUYA109NEWS

検索
CULTURE

【GO! GIRLS GO!】FIG&VIPER 109ショップスタッフ 立花由香さん「世間の流れに合わせない」

2019.01.25
立花由香さんFIG&VIPER

around20の等身大でリアルなメッセージを伝えていく、SHIBUYA109のシーズンビジュアル連動企画「GO! GIRLS GO!」。 今回は、FIG&VIPERショップスタッフの立花由香さんにインタビュー。

109スタッフコンテストでも準優勝、一度会ったら忘れられない個性的なキャラの立花さんに、接客に対する熱い気持ちとFIG&VIPERの魅力をたっぷり語ってもらいました。

悩みは吐き出す。話し合って導きだした答えにトライしていくことで次に繋がる

――スタッフコンテストで準優勝したときの感想は?
私は接客の基本を研修受けたわけではなのでセオリー通りという感じじゃなくて、現場でお客さまと接しているうちに出来上がったスタイルなんです。

だから名前が呼ばれたときは嬉しかったです。

――仕事で悩んだり落ち込んだとき、どう切り替える?
誰かに、まず話をして吐き出してスッキリさせます。悩み事は店長やみんなと話して「こうしてみよう」をとりあえずトライ。

それがいつか良い方向に絶対つながると思っていて。とにかくいろんな人の話や意見を聞いてみたりもします。

FIG&VIPER愛なら負けない!ブランドを広めるためにライターとしても活躍中

――これだけは誰にも負けない!!ってことは?
FIG&VIPER愛です!どういう着こなしをすればFIG&VIPERの商品が可愛く見えるかな?ということは常に考えています。

ブランドを広める為に109ニュースのオフィシャルライターに参加したりSNSでスタイリングを見せたり、自分がどこかで動くことでFIG&VIPERが目に留まるんじゃないかなって思います。

――何をしてる時が一番楽しい?
新しいコスメを探しているとき、使うときです。デパコスも大好きでずっと見ていられるし、薬局でもコスメやサプリメントのコーナーをずっとグルグル回ってしまいます。

使ってみて、盛れたときが最高です!!

今度は憧れられる存在へ。世間に合わせず自分に正直に生きられる女性になりたい

――将来の夢はありますか?
プレスや企画ができるようになってFIG&VIPERを更に広めるお仕事がしたいです。そして、いつかは自分のブランドが持てるような影響力のある人になるのが夢です。

植野有砂さんに憧れてアパレルで働き始めたように、自分も憧れられる存在になれたらいいなって思います。

――最後に立花さんにとって素敵な女性とは?
年齢に捉われて「彼氏作らなきゃ、結婚しなきゃ」とかじゃなくてやりたいことをもっとやっていける環境を今は大事にしたい。

世間の流れに合わせるんじゃなくて、その時その時の自分のやりたいことをしっかり行動に移せる女性になれればいいかなって。

【PROFILE】
立花由香/FIG&VIPER ショップスタッフ
生年月日:1993年7月30日 25歳
出身地:埼玉県出身 血液型:A型
長所:記憶力が良い。昔から記憶力は良い方で今でも接客に役立っています!
短所:負けず嫌い。失敗したり不安なことがあると夢もの中でも働いています。


今回登場してくれた立花由香さんのポスターが、1月21日(月)~2月28日(木)SHIBUYA109の館内に掲出されているよ!また、2月中は「GO! GIRLS GO!」のオリジナル動画が、渋谷のMAGNET by SHIBUYA109のビジョンで放映されるよ!ぜひCHECKしてみてね☆

提供元:109ニュース シブヤ編集部

Loading