SHIBUYA109NEWS

検索
EVENT

電波少女『OWARI NO HAJIMARI』ライブレポート

2018.07.12
RUNAさんプロスノーボーダー/女子大生

7/1(日)に渋谷O-EASTで行われた
電波少女さんのワンマンライブ

「OWARI NO HAJIMARI」

にお邪魔してきました!

 

◾️電波少女って?

2009年、インターネット動画投稿サイトに突如姿を現した数名の個性派MC・TMで電波少女を結成。
現在はハシシ、nicecream、NIHA-Cの3名で活動しています。
各動画サイトにアップロードされたMVなどの映像は累計で500万再生を突破しており、
今、最も注目と期待を集めているHIPHOPCREWです!!

 

◾️ライブREPORT!

1曲目の『INTRO』からメンバー登場と共に
nicecreamさんがブレイクダンスを披露し
会場の盛り上がりは急上昇!

続いて『オーバードーズ』『21世紀難民』
『GXXD MEDICINE』を披露しました。

MCを終え『MO』を歌い終えると

NIHA-Cが「楽しいですか?」と問いかけ
会場からは「楽しいー!」と大歓声が。

ここからはソロが続き

NIHA-Cさんは
『モナリザ』『GoodNitht』『夜光虫』を、

ハシシさんは
『ME』『FOOTPRINZ』『Take My Hand』を交互に披露。

MCでは
「8月から12月まで毎月1日に過去楽曲の
リメイク音源をデジタルリリースします!」
「新曲も出します。」と発表しました。

『笑えるように』ではnicecreamさんがギターを演奏。

ゲストのJinmenusagiさんが登場し
『Earphone』『MONEY CLIP』
『A BONE』『COMPLEX』の4曲を披露。

MCでは「11/18からシークレットツアーを堂々開催します!」と告知。

遠くから来てる方いますか?と問いかけると
「韓国から来てます!」というファンも。

続いてハシシさんの『SKIT2』の後に
新曲の『忌々』を披露し
最後は『Munchii Bear Cookiis 2018』でライブを終えました。

◾️ライブの感想


普段からラップが好きなのもあり、
最初から最後まで本当に楽しめました。


私が電波少女さんを知ったきっかけは
「clubEARTH 11th Anniversary」に行った時に
電波少女さんもゲストで出演していて
そこで見たのが初めてだったのですが
今回、改めてちゃんと聴くことができました。


ライブが終わってから曲をダウンロードするほどファンになってしまいました...。
お客さんの層は20代の方が多かったのですが
ぜひ10代の子たちも聞いてほしいです!
気になる方はぜひチェックしてみてください!


電波少女公式HP        【http://denpagirl.com/sp/
電波少女公式Twitter 【@denpagirl_dpg
ハシシ Twitter          【@hasisisisisisi
NIHA-C Twitter       【@NIHAC_DPG
nicecream Twitter  【@nicecream03

提供元:109ニュース シブヤ編集部

Loading