SHIBUYA109NEWS

検索
EVENT

【にこるん独占インタビューあり】ついにSHIBUYA109の新ロゴが決定!

2018.07.25
109ニュース シブヤ編集部さん

優勝賞金109万円! 4月から募集を開始した「SHIBUYA109 NEW LOGO CONTEST」。

7月22日(日)、ついにSHIBUYA109の新ロゴがお披露目されました!

 

■応募総数なんと9537作品! 頂点に立ったのは……

今までの形にとらわれないものにしたいという思いで、一般公募で行われた今回のコンテスト。

誰でも簡単にロゴをデザインできるアプリ「109ロゴメーカー」からも応募が集まり、デザインは9537作品に及びました!

SHIBUYA109エンタテイメント 代表取締役社長木村知郎、渋谷区長長谷部健さん、モデル・タレントの藤田ニコルさん、渋ゲキプロジェクトメンバーで、アートディレクターのれもんらいふ代表取締役千原徹也さんが登壇。

緊張感がただよう中、ついにヴェールがはがされます。

 

SHIBUYA109の新ロゴは……

ピンクのグラデーションと現代的なデザインがおしゃれなロゴに決定!

 

藤田ニコルさんコメント

「いろんなロゴを見させていただきましたが、私は直感的に“このロゴがダントツかわいい!”と思いました。これからの時代にふさわしい素敵なロゴになったのではないかと思います。このロゴが完成されたSHIBUYA109に行くのが楽しみです!」

 

■新ロゴをデザインしたデザイナーも登場! ロゴに込めた思いは?

左から、今回のデザイナーの池田敦美さん、ハナガキダイジュさん

ハナガキダイジュさんコメント

「 “SHIBUYA109”の、“マル”という読み方が独特で、それを形にしたいなと思っておりました。渋谷の街の人々をつなげるような場所にしたくて、数字をすべてつなげ、また、渋谷の目としての役割も果たせるような “マル”のデザインを考えました」。

 

池田敦美さんコメント

「変わっていく時代の中で、多くの人に親しみをもってもらえるような、丸みのあるデザインにしようと意識しました。これから多くの人に好きになってもらって、定着してくれたらと思います」。

 

■お披露目イベント後のにこるんを直撃!

今回、特別審査員を務めた藤田ニコルさんが、イベント終了後に109ニュースの独占インタビューに応じてくれました!

ーー新しいロゴのお気に入りポイントは? 

ピンクのグラデーション!

女の子ってやっぱりピンクが好きなので、女の子の夢が詰まったロゴなんじゃないかなと思っています。

あと、書体が丸っぽいのもカワイイ♡私も文字を書くとき丸っぽく書いたりするので、女の子らしくてお気に入りです。

 

――ロゴが新しくなるSHIBUYA109でやりたいことは?

私がプロデュースするブランド「NiCORON」がSHIBUYA109にオープンした時、シリンダー広告も「NiCORON」になって、みんなすごく喜んでくれたんです。

ロゴが新しくなると同時にシリンダー広告も変わると思うので、そのタイミングでまた出来たら嬉しいな!

 

――受賞の賞金が109万円でしたが、にこるんだったら何に使いたい?

車の免許を取りたいので、まずはそこに使います!

あと、お部屋に飾る絵とルンバ、水ぶきをしてくれるお掃除ロボットも欲しい(笑)。

これでちょうど109万円かな?すごく現実的ですが(笑)。

 

――渋谷に行く頻度はどれくらい?

「NiCORON」があるので、週に1〜2回はSHIBUYA109に偵察に来ています。

変装してこっそり近づいて「ここ、にこるんのお店じゃん。」とか、ドキドキしながらお客さんの生の声を聞いたりしていますよ(笑)。

 

――今日のコーディネートのポイントは?

大事なイベントなので派手な赤でまとめました。

キャピキャピしたくて、ハート柄のトップスや赤のチュールを合わせました。

夏なので少し肌見せも意識。

「NiCORON」のアイテムなので、ぜひチェックしてほしいです!

 

――SHIBUYA109との思い出を教えて!

中学校の卒業式が終わってすぐに、茶髪のロングのウィッグをかぶってSHIBUYA109に行きました。

すごくギャルに憧れていたけど、なかなか髪を派手にできなかったので渋谷に行く時は絶対ウィッグをかぶってたな〜。

 

――最後に読者へ向けて一言お願いします!

これからSHIBUYA109も進化していきますし、私も一緒に進化していきますので、どちらも応援よろしくお願いします。

ぜひ「NiCORON」にも遊びに来てください!

 

■新ロゴを使ったイベントも開催!

お披露目イベントの後は、新ロゴ決定を記念した店頭イベントを実施しました!

あなたの夢を応援する“夢応援ガチャ”や、AI機能を搭載した人力顔面絵描販売機“ヘンナーベンダー”がお目見え。

 

“ヘンナーベンダー”体験では、オリジナルフレームに、自分の似顔絵が描かれたイラストがプレゼントされました。

まるで自分がSHIBUYA109のシリンダーになったよう……!?

 

新しいロゴがビルにつけられるのは来年春!それと同時に、40年間「SHIBUYA109」のシンボルとして渋谷の街を見守ってきた、あのおなじみのロゴも次の春でお別れ……今のうちにしっかりと目に焼き付けておきたいですね。

来年の40周年に向けて動き出した「SHIBUYA109」。今後の動向に注目です!

 

〈撮影:原地達浩〉

提供元:109ニュース シブヤ編集部

Loading