SHIBUYA109NEWS

検索
FASHION

髪の長さ別に考える♡ 簡単&可愛いマフラーの巻き方とは?

2015.12.03
109ニュース シブヤ編集部さん

 

マフラーが手放せない季節が近づいてきましたね。

防寒対策はもちろんのこと、ファッションのワンポイントになったり、冬の女子力アップには欠かせないアイテムです♡ 

 

image1

 

でもマフラーの巻き方って変えづらくて結局毎回同じにしてしまいがち。

そこで! 簡単に試せるマフラーの巻き方を、1番似合うと思われる髪型と一緒に紹介していきます♪

 

 

◎ロングヘアーにおすすめ!

ワンループ巻き

 

ロングだと後ろの髪が"もふっ"とするのが最高に可愛いですよね♡

でもいつもぐるぐる巻きも飽きちゃう…。

ちょっとおしゃれで大人っぽく仕上がるワンループがおすすめ!

 

▼やり方

1.半分に折って首からかけます。 

image2

 

2.輪になっているほうから手をいれてもう一本のほうを通します。 

image3

 

3.形を整えたら完成! 

image4

 

結ぶ長さによってぐるぐる巻きより首回りをゆったりさせたりと調節可能。

 

 

 

 

みぃちゃんさん(@hsm_tvxq25)が投稿した写真 -

 

 

 

髪を中に入れても出しても可愛いです♡

 

 

◎セミロング、ロブヘアーにおすすめ!

アスコットタイ風

 

中途半端な長さのときって、髪の毛をマフラーの中にしまうと出てきちゃったり、髪が首に当たってかゆくなったりしますよね。

そんなときは思い切って全部マフラーの外に出してみて!

可愛いアスコットタイ風にチャレンジしてみましょう!

 

▼やり方

1.マフラーを首からかけて長めのほうを手前にクロスさせます。 

image5

 

2.そのまま下の短いほうにくるっと1周まきつけます。 

image6

 

3.長いほうを首もと奥から手前に引っ張り出します。

image7

image8

 

4.全部引っ張り出したら形を整えて完成! 

image9

 

首から胸までしっかりカバーしてくれるので、ゆるいポニーテールや三つ編みなど気分や服装に合わせてヘアアレンジを楽しむこともできちゃいます♪

 

 

◎ボブ、ショートヘアーにおすすめ!

8の字巻き

 

後ろ髪の短いボブ・ショートさんは、首をしっかり防寒してくれる巻き方がおすすめ。

きちんと首が隠れて寒さ対策もばっちりのおしゃれ8の字巻きにトライ♪

 

▼やり方

1.端を結びます。 

image10

 

2.長さを好みで調節します! 

image11

 

3.あとは8の字にして折りたたんで…。

12

13

 

4.結び目が前にくるようにかぶれば完成! 

14

 

結んであるほうを下にしまってもかわいい!

 

 

首元にボリュームが出るので髪が短くても華やかにみえます☆

 

 

同じマフラーを使っても巻き方を変えるだけで違う雰囲気になります♪

ぜひ試してくださいね!

 

提供元:109ニュース シブヤ編集部

Loading