SHIBUYA109NEWS

検索
FASHION

オールインワンスタイルをマンネリさせない!今年っぽいコーデテク5選♡

2019.06.08
109ニュース シブヤ編集部さん

この夏様々なブランドからリリースれさているオールインワン。さらっと着れてラクなのにオシャレに見えるのが魅力ですよね!
今年はベアやキャミ、カッティング入りなど、程よい肌感のあるロングパンツタイプが人気です。

1枚で完結するからこそつい似てしまいがちなオールインワンを、より新しく今っぽく着こなすテクニックを伝授します♪

スポーティアイテムとヒールでギャップを楽しむ

バックジップテレコロンパース ¥10,789/GYDA

サイドのカッティングやスッキリとしたシルエットが大人っぽいオールインワンは、キャップをあわせるとキメすぎずヘルシーな印象に。

ここでスニーカーだとカジュアルすぎるので、ヒールで引き締めます。小物の色をホワイトでまとめて統一感を持たせるとGOOD。


このアイテムをCHECKする

インに総柄トップスを合わせて子供っぽさを払拭

コットンツイルオールインワン¥11,869/EVRIS

オーバーオールタイプですが、全体を細身にしているのでスッキリ着こなせます。インにスカーフ柄のベアトップを合わせることで、程よいフェミニンさが加わり子供っぽくなりません。

太いストラップのサンダルを合わせて抜け感を出すのが、夏っぽく着こなすコツ。

このアイテムをCHECKする

定番デニムはオフショルで女の子らしさを

バックリボンデニムオールインワン¥10,692/SPIRAL GIRL

ビスチェ風トップとワイドなボトムラインでメリハリをつけた、今季らしいオールインワン。オフショルブラウスや雑材バッグでガーリームードをプラスすれば、デニムの印象がガラリと変わります。

肩のストラップを外すとベアタイプになるので、より夏っぽさが出せますよ♪

このアイテムをCHECKする

ALLモノトーンでまとめてモード感を押し出す

クロスラインジャンプスーツ ¥9,698/EMODA

胸元のVカットとワイドシルエットが印象的なこちらは、合わせるアイテムを全てモノトーンで統一したスタイリッシュな着こなしがオススメ。

バックがレースアップになっているので、それを生かす色味をインナーに入れるといいですね♪ 仕上げは厚底でバランスを取りましょう。

このアイテムをCHECKする

流行のリブはカラー小物でよそ行き感を出す

WIDE RIB ALL IN ONE¥7,538/EMODA

トレンドのリブ素材を、コンパクトなシルエットやネックラインで品良く仕上げた一品。さみしくならないよう、1枚よりは小物でアクセントをつけてあげましょう。

ネオンカラーのウエストバッグやクリアな厚底でトレンド感を足すと、部屋着っぽさもなく洗練されたムードに。

このアイテムをCHECKする

いかがでしたか?オールインワンといっても様々なデザインがあるので、デザインやメインとなるカラーを考えながら、小物や重ね着でアレンジを加えると良いです。

キャミなどの肌感のあるインナー、バッグ、帽子などは気軽にオールインワンの印象を変えられますよ。ぜひお試しください♡

他にも「オールインワン」を見る

提供元:109ニュース シブヤ編集部

  • FASHION RANKING
  • FASHION 最新記事
Loading