SHIBUYA109NEWS

検索
GOURMET

【11/22オープン】原宿「天仁茗茶(テンジンメイチャ)」で世界唯一の殿堂入り台湾茶を使った「913茶王ミルクティー」を♡

2019.11.28
109ニュース シブヤ編集部さん

11月22日に台湾から上陸した「天仁茗茶(テンジンメイチャ)」は、世界におよそ130店舗を構えるタピオカティースタンド!

中でもお店の顔とも言えるオリジナル茶葉「913ウーロン茶」は高級なウーロン茶葉と西洋人参をブレンドした、濃厚さが特徴の世界で唯一殿堂入りした台湾茶。

そんな茶葉を使用した913茶王ミルクティーとジャスミングリーンミルクティーをオーダーしてみましたよ♡

原宿の住宅街にひっそりと店を構える天仁茗茶は大人でも入りやすいシンプルな内装も◎

11月22日にオープンしたばかりの「天仁茗茶(テンジンメイチャ)」は、裏原宿のキャットストリートを表参道方面にそれた住宅街にあります。

オープンから1週間満たない日に足を運んだので、お祝いのお花がたくさん飾られていましたよ♡

店内はコンクリートの打ちっぱなしを基調としつつも、テーブルやイスに木材を使用しているため温もりのある、そして大人でも落ち着いたティータイムを楽しめる空間になっていました♪

席は全てカウンターで6席ほど用意されているので、ちょっとした休憩にも◎。

お店にはドリンクだけでなくお店で実際に使われている、こだわりぬかれた茶葉やティースタンドでは珍しくコーヒー豆もラインナップしていました♪

ちなみにテンジンメイチャでは、アメリカーノや水出しアイスコーヒー、黒糖カフェラテなどコーヒー類も充実しているのでお仕事や勉強のブレイクタイムのお供としてテイクアウトするのも良さそう◎。

テンジンメイチャの看板メニュー「931茶王ミルクティー」の気になるお味は…♡

メニューを見てみるとティー類に関しては400円~500円台のものが多く、タピオカトッピングをしてもほとんどが600円以内に収まるのがお財布にも嬉しい♡

この他にもラテやフレッシュジュースティー、コーヒーなどもあるので老若男女問わず誰でも美味しいドリンクを楽しめそうです!

今回はお店の看板商品でもある「931茶王ミルクティー」、そしてメニュー表のミルクティー類で一番上に書かれていた「ジャスミングリーンミルクティー」をオーダー。

どちらもほかのティースタンドと比べると、色が薄くお茶の風味が強くすっきりとした飲み心地を楽しめそうです…♡

931茶王ミルクティー ¥500+タピオカトッピング ¥70(+tax)

一口飲むとミルクのほんのりとした甘さと烏龍茶独特の渋みがふんわり広がる931茶王ミルクティーは、後味にウーロン茶葉の濃厚な香りが鼻に抜ける贅沢な1杯。

タピオカも小粒でもちもち、シロップの味もしっかりとしました!

ジャスミングリーンミルクティー ¥450+タピオカトッピング ¥70(+tax)

ジャスミン本来の甘さとミルクがマッチしたジャスミングリーンミルクティーは、苦みをほぼ感じることがないので紅茶以外のミルクティーにチャレンジしたい方にはおすすめです!

テンジンメイチャはあくまで茶葉が主役のようで、ミルクティー系は苦いお茶が苦手な方のために最低限ブレンドされているといった感じでした♪

今なら2つのドリンクをオーダーするとタピオカホルダーが一つもらえるので、お友達と一緒に足を運んでみるのがいいかもしれないです◎。

いかがでしたか?

茶葉が主役の本格派台湾ティーがいただける「テンジンメイチャ」にぜひ足を運んでみてくださいね♪

関連記事

新宿・新大久保タピオカ20種を飲み比べ♡

渋谷・原宿タピオカ20種を飲み比べ♡

提供元:109ニュース シブヤ編集部

Loading