SHIBUYA109NEWS

検索
HAIR/MAKE

あれ? ネイルチップってどっちが上だっけ?

2015.05.22
109ニュース シブヤ編集部さん

 

無地のネイルチップを購入した時に、「あれ?どっちが上だっけ?」と迷ってしまうことはありませんか?

 

ネイルチップの形は「スクエア」「スクエアオフ」「ラウンド」「オーバル」「ポイント」と、さまざまな形があります。

「スクエア」「スクエアオフ」は爪先が四角い形になっており、「ポイント」は爪先がとがっているため上下が分かりやすいのですが、問題は自爪の形に近い「ラウンド」と「オーバル」です。

 

5f9842dc-b7b4-4373-9130-1c3180ed52f6

 

上下が分からない、そんな時はなんとなーく爪に乗せてみて、しっくりきた方を上にして作業を始めてみたり……。

 

ストップ!!!

ネイルチップの上下を見分ける方法はちゃんとあります。

 

では、「なんとなくじゃない」ネイルチップの上下を見分けるポイントを紹介していきます。

 

 

そもそもどっちを「上」とする?

 

自分の手の甲から爪を見ると爪先が「上」ですが、他人のネイルをする時は相手の爪の根元が「上」になります。

今回、話を進めていく上での「上」は「爪先」としてお話をしたいと思います。

 

ナチュラルチップの裏側に注目!

 

ナチュラルチップと呼ばれる白色のネイルチップの場合、裏面にサイズを示す数字が刻印してあるものがあります。

この場合は、数字が刻印してある方が「上」、なにもない方が下になります。

しかし、透明なクリアチップは裏の数字が透けてしまうため、この数字がないものもあります。

 

チップの「バリ」に注目!

 

では、クリアチップで数字がなかった場合はどうすればいいのでしょうか?

ネイルチップには、製造する途中でできてしまうギザギザとした部分、「バリ」が残っている場合があります。

このバリがある場合は、バリがある方がネイルチップの「上」になります。

ネイルチップにアートをする時は、このバリはファイルでキレイに削り取りましょう。

 

ネイルチップの「厚み」に注目!

 

また、ネイルチップの断面を見た時に、チップの厚みを見てみましょう。両方の厚みを見てみると、違いがあることに気が付きませんか?

この、厚みの薄い方がネイルチップの「上」になります。

 

もう間違えないネイルチップの上下!

 

いかがでしたか?意外と知らないネイルチップの上下の見分け方。

「いまさら誰にも聞けない…」なんていう人もいたのではないでしょうか?

この3点を覚えておけば、もう「なんとなく」ネイルチップの上下を判断することはなくなりますね。

 

提供:Itnail編集部

元記事:http://itnail.jp

提供元:109ニュース シブヤ編集部

Loading