SHIBUYA109NEWS

検索
TREND

今さら聞けない! 話題のスーパーフード15種類の効果をおさらい!!

2015.07.30
109ニュース シブヤ編集部さん

 

海外セレブに愛用者が多いところから、日本でも大ブームとなることが多い「スーパーフード」をいわれる食品。

ココナッツオイルやチアシードなどなど最近よく耳にしますよね。

 

1

 

でも意外とスーパーフードがどんなものか知られていないもの

普通の野菜や果物、サプリとは何が違うの? って素朴なギモンがわいてきたりもします。

 

2

 

いつも食べていたあの食品が実はスーパーフードだった、なんてこともあるかも!

それくらいスーパーフードと呼ばれるものはたくさんの種類があるんです。

 

せっかく摂取するなら本当に自分の悩みに合っているスーパーフードを取り入れたいですよね。

 

3

 

そこでここではスーパフードの種類とその効果をまとめて紹介していきます

 

 

スーパーフードとは??

4

 

一般的な食品よりも栄養価が高いもの。あるいはある一部の栄養や健康成分が突出して多く含まれているもの。

サプリメントとは違い、「料理の食材」としての役割を持ちながら「健康食品」としての役割も持っているのが特徴。

 

 

スーパーフードと言われる食品の一覧と効能

 

・アサイー

ヤシ科の植物。昔からアマゾンの先住民が食べていたと言われ、奇跡の果実とも呼ばれています。鉄分、食物繊維、カルシウムなどが豊富で、ポリフェノールはワインの30倍もあり、美肌効果はもちろん、アンチエイジングに効果バツグン! また、視力向上やコレステロールの吸収を防いでくれる作用もある、スーパーフードブームの火付け役!!

 

甘酒

飲む点滴と言われるほど栄養価が高い甘酒は米を発酵させて作ったもの。糖質を吸収しやすい形になっているので、疲労回復に高い効果を発揮します。

 

・アーモンド

ビタミンEが豊富で、脂肪の酸化を防いでくれるためアンチエイジングに効果的 オレイン酸やリノール酸など良質な脂肪酸も多く含んでいるため、血液をサラサラにしてくれる効能も。腹持ちもいいので、お菓子代わりに食べるのもおすすめ。

 

・ウコン

二日酔いの予防としてポピュラーに接種されているウコンですが、その主成分はクルクミンというポリフェノールの一種。肝臓のさまざまな働きを強化してくれるので二日酔いだけでなく、肝機能の改善にも効果があります。最近ではウコンの持つ抗ガン作用にも注目されている。

 

・カカオ

チョコレートに含まれることでおなじみのカカオ。カカオポリフェノールには老化防止、ストレス撃退、紫外線ダメージを回復するなどの効果があると言われています。また、カカオ特有の成分であるテオブロミンには、集中力を高めたり、リラックス効果も。

 

・カムカム

南米原産の果実で、ビタミンCの含有量が世界一! ポリフェノールもアサイーの3倍もあると言われ、アンチエイジングや美白に大きな効果が期待されています。

 

・クコの実

中華料理やデザートなどに使われるナス科の食品。杏仁豆腐の上にもよく乗っていますね。中国では3000年以上に渡り漢方薬としても珍重されています。ビタミン、ミネラル、タンパク質、ビタミンAなど100種類もの栄養成分が含まれているとされ、美肌やアンチエイジングに効果的な他、身体と心を癒すヒーリング効果も♡

 

・ココナッツオイル

体に余分な脂肪がたまらないようにする中鎖脂肪酸が豊富。代謝が早く、体内にたまった脂肪を使いながらエネルギーに転換されるのでダイエットに向くオイルと言われます。ビタミンEも多いので、美容&アンチエイジング効果もたっぷり!

 

・チアシード

シソ科の植物であるチアの種(シード)。水につけると10倍にふくらむのが特徴で、グルコマンナンという食物繊維やタンパク質が豊富。腹持ちがよくダイエットに最適♡ また、カルシウムやポリフェノールも大量に含まれる、いま注目の食品。

 

・ザクロ

女性ホルモンと同成分のエストロゲンを含み、生理不順や肌のトラブルに効果があります! また、摂取することで女性らしい体つきにもなると言われます。その他、ダイエットやアンチエイジング、美白など、美容成分も多く疲労回復にも効果があります。

 

・スピルリナ

35億年前に登場したと言われる地球最古の植物で藻の一種。

タンパク質、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維、不飽和脂肪酸など数多くの栄養成分が含まれていて、免疫力を高めたり、アンチエイジング、ダイエットなどに効果的!

 

・ソバ

日本食でおなじみのソバには、血管を丈夫にしたり、脳の記憶細胞を保ってくれるルチンが多く含まれています。ソバをゆでるとルチンが流れてしまうので、ソバ湯を飲むのが最も有効

 

・納豆

納豆菌プロバイオティクスは善玉菌のひとつで腸内環境を整えてくれます! また、納豆に含まれるナットウキナーゼには血液をつまりにくくする効果があり、脳梗塞予防にもおすすめ。もちろんビタミンも多く、夏バテや美肌対策にももってこいです。

 

・生はちみつ

非加熱のまま摂取することがおすすめなので、熱い紅茶に入れたりせずそのままいただきたいはちみつ。ビタミンやミネラル、グルコン酸を豊富に含み、砂糖よりも吸収が早くあっという間に脳の栄養になります。栄養摂取だけでなく殺菌作用もあるので手荒れなどにも効果があります!

 

・緑茶

ポリフェノールの一種であるカテキンが特徴。アンチエイジングや血糖値の上昇を抑えたり、虫歯予防にも効果があります。また記憶力アップやボケ防止、ストレス解消、二日酔い防止などなど、さまざまな効果効能があると言われている日本が誇るスーパーフードです。

 

 

 

このように、日本発祥の食品もたくさんスーパーフードとして認められているんですよ! 

日本食が健康食品として外国の方によく注目される理由がわかりますね。

 

気軽に取り入れられるものも多いので、自分にあったスーパーフードを見つけてくださいね

 

提供元:109ニュース シブヤ編集部

  • TREND RANKING
  • TREND 最新記事
Loading