SHIBUYA109NEWS

検索
HAIR/MAKE

結ぶだけでプロ級!簡単可愛いリボンヘアアレ3選♡【109writer’s STYLE/peco#04】

2018.11.23
109ニュース シブヤ編集部さん

ドリーミーでロマンティックな世界観でファンが多い『Ank Rouge』のpecoちゃんをPICK UPする連載!

最終回となる今回は「プロ級!」と噂になるほどヘアアレ上手のpecoちゃんに、簡単に可愛くなれちゃうリボンを使ったヘアアレンジを教えてもらいました!

〈リボンアレンジ1〉大人っぽ♡Wくるりんぱ×ハーフツイン

いつものハーフツインがしっくり来なくなった…という人に特におすすめのヘアアレンジがこちら!

くるりんぱを2回加えるだけでぐっと大人っぽくなれるうえ、おしゃれさもUPしちゃうんです♪

全体をゆる巻きしたら少量の毛束を取り、左右同じ高さになるように注意しながら高めの位置で結んでハーフツインを作ります。

根元をくるりんぱしたら、その少し下も結んで同じくくるりんぱをします。

くるりんぱをしたら毛束を左右に引いて引きしめ、全体を整えたらリボンを結んで出来上がり!

〈リボンアレンジ2〉後ろ姿も可愛い!リボン編み込み

前から見ると普通のツインテールですが、実は後ろから見ると…

実はこのように靴ひも風に編み込まれているんです。ものすごく難しそうに見えるけど、手順自体は単純だから丁寧にアレンジすれば誰でも挑戦できちゃいますよ♡

1.全体をゆるく巻いた髪を左右に分けたら、更に髪の毛を2/3と1/3で上下に分け、2/3の方を高い位置で結びます。

2.下に残しておいた1/3の髪の毛を三つ編みにしていきます。

3.毛先まで三つ編みにしたらツインテールの結び目のゴムに毛先を通します。

4.両方の毛先をゴムに通したら準備OK!

長いリボンを用意し、靴ひもを通す要領で先ほどの三つ編みの穴へ左右交互にリボンを通していきます。

最後まで通せたら余った部分を結び目にリボン結びして完成!

リボンを通すときに勢い余ると三つ編みが崩れて汚くなってしまうので、慎重かつ丁寧にするよう心がけて。

〈リボンアレンジ3〉小顔効果アリ!こだわり詰まったリボンポニテ

最後にご紹介するのはこちら!小顔に見せるためのこだわりが詰まったポニーテールです♪

ポイントは「ボリュームがあるリボン」と「計算された後れ毛」なんだとか。早速やり方を見てみましょう!

1.結ぶときに注意したいのは、耳の前に極少量の毛束を後れ毛として出しておくこと。これがあるのと無いのでは、顔の大きさが段違い!

2.高い位置で結んだら、表面の髪を少しずつつまんで引き出します。こうすることでほどよくボリュームが出るうえ、おしゃれに見えます。

3.結ぶ位置はこんな感じ!なるべく高い位置で結ぶのがpecoちゃん流ポニテのポイント。

4.最後に、結び目にボリューミーなシフォンリボンをつければ出来上がり!顔の近くに大きなアクセがあると、比較効果で小顔に見えるんだって!

pecoちゃんは自他共に認めるリボンコレクター♡

ヘアアレはもちろん、インスタの撮影などでもリボンを多用するというpecoちゃん♡

右上のカチューシャ以外はすべて手芸屋や雑貨屋で購入したものなんだとか!ヘアアクセを買うよりお得にゲットできるみたいだから、是非チェックしてみて♪



pecoちゃんの連載は今回で終わり…。連載のこれまでの記事はここから読めるからチェックしてみてね♡

#peco01:カフェの記事を見る
#peco02:ファッションの記事を見る
#peco03:インスタ加工テクの記事を見る

〈Photo:fuuka(LOVABLE) Edit&Text:Mai Okutomi(vivace)〉

提供元:109ニュース シブヤ編集部

Loading