SHIBUYA109NEWS

検索
HAIR/MAKE

ちょい派手カラーメイクでPUNYUS店員が憧れの渡辺直美さん風に!?【109writer’s STYLE/えりちゃん#04】

2019.11.27
さいだえりさんPUNYUS

ストリートからポップガーリーまで、様々なテイストの服を6Lサイズまで取り揃える「PUNYUS(プニュズ)」のえりちゃんをPICK UPする連載!

第4回目は、PUNYUSをプロデュースする渡辺直美さんの代名詞、カラーメイクにえりちゃんがチャレンジ!初心者でも上手にできちゃう簡単プロセスをご紹介します♪

①『Glitter Pink』やっぱりキラキラピンクが一番かわいい!

カットトマトのピアス・イヤリング ¥2,200(税込)/PUNYUS

US版『VOGUE』のYouTubeチャンネルから配信したメイクのHow to動画が話題になった、渡辺直美さんのピンクメイク♡女の子らしい色味だけど甘い雰囲気にしすぎず、ポップでキラキラに仕上げるのがポイントです!

【使ったアイテム】

a. プレイカラー アイシャドウ ピーチファーム ¥2,750/ETUDE HOUSE b. ジュエリーシャドウベール 03 ベビーローズ ¥660/CANMAKE c. クラッシュダイヤモンドアイズ RDー1 ¥1,320/ケイト d. ナチュラル チークN 15 クリアレッド ¥396、e. ラスティング リップカラーN 407 ¥528/ともにCEZANNE f. スーパーシャープライナーEX2.0 BK-1 ¥1,320/ケイト g. ドーリーウインク アイラッシュ No.2 スイートガーリー ¥1,320/ドーリーウインク ※全て税込

【プロセス】

①ベースの代わりに、アイホール全体に薄ピンク(aーぴちぴちピーチ)を伸ばし、黒目から外側にかけて濃いピンク(aースモモも桃)を重ねる。アイシャドウは指で塗るのが渡辺直美さん流♪

②さらに、アイホールの真ん中には薄いピンクのラメ(b)を、黒目から目尻にかけては濃いピンクのラメ(cー左)をオンして、綺麗なグラデーションに♡涙袋にはオレンジ(aー爽やかネクタリン)を塗る。

③アイライン(f)を引く。このとき、つけまつげのはみ出す長さも考えながら、がっつり濃いめに引いてみて!

④つけまつげ(g)をつける。③で引いたアイラインに沿わせるように少し目尻をあげるときれいにつけられるよ♡

⑤同系色のピンクのチーク(d)を、ふんわり頬骨の上あたりにのせる。

⑥リップ(e)は際立つ赤をチョイス♡

②『Otona Gold』洗練されたゴールドで強め女子に♡

食べかけカレーライスのピアス・イヤリング¥3,600(税込)/PUNYUS

普段使いのメイクにも応用しやすいゴールドメイク!落ち着いた色の赤リップや、ブラウン系のチークと合わせれば、芯のあるかっこいい女性になれちゃう♪

【使ったアイテム】

a. カラーハイビジョンルージュ RDー2 ¥1,320/ケイト b. ドーリーウインク リキッドアイライナー ウォータープルーフ スーパーブラウン ¥1,430/ドーリーウインク c. ザ アイカラー 006 ブロンズ ¥715/ケイト d. ドーリーウインク アイラッシュ No.105 ¥1,320/ドーリーウインク e. ティアーアイライナー BE101 ¥858/ETUDE HOUSE f. ナチュラル チークN 17 ウォームブラウン ¥396、g. トーンアップアイシャドウ 06 オレンジカシス ¥638/ともにCEZANNE h. ジュエリーシャドウベール 02 ロマンティックゴールド ¥660/CANMAKE ※全て税込

【プロセス】

①アイホール全体に、ベースカラー(gー左)をのせ、目尻にかけて濃くなるようにオレンジ(gー中央)を重ねる。

②その上から、ゴールドのラメ(c、h)を伸ばす。今回は、ラメの色と大きさが違う2種類を使って、立体感をプラスしたよ♡下まぶたには、涙袋用のアイライナー(e)を使って、明るいゴールドのラメをオン!

③アイライン(b)はブラウンで存在感を出しすぎず、すっと切れ長な印象にしてみてね!つけま(d)は芯が透明で毛束感が重たくないものをチョイスすれば、ナチュラルに盛れるよ♪

④ブラウン系のチーク(f)を頬骨に沿って横に引き上げるように入れ、にじむような血色感を。シェーディングとしても使えちゃう万能アイテムです♪

⑤リップ(a)を塗ったら完成!発色は抜群なのに、顔から浮きすぎない色味だからおすすめ♡

③『Brilliant Blue & Orange』 鮮やかな2色のメリハリ

カットレモンのピアス・イヤリング ¥2,199(税込)/PUNYUS

ブルーとオレンジの組み合わせは無敵!メリハリのついた色使いが華やかで、遊び心のあるライトブルーのラインがまばたきするたびにかわいくチラ見えします♡

【使ったアイテム】

a. クラッシュダイヤモンドアイズ ORー1 ¥1,320/ケイト b. マットフルールチークス 05 マットパンプキン ¥880/CANMAKE c. カラフルタトゥーティント RD305 ¥1,210、d. プレイ101ペンシル #25 ¥913/ともにETUDE HOUSE e. ドーリーウインク アイラッシュ No.102 ¥1,320/ドーリーウインク ※全て税込

【プロセス】

①ラメが入ったオレンジ(aー左)をアイホール全体に伸ばす。

②カラーライナー(d)で、黒目から目尻にかけてライトブルーのラインを引く。目の幅よりも長めに跳ね上げるように引くと、つけまをしても存在感があるラインになるよ♡

③つけまつげ(e)をつける。ブラックなど締め色のアイラインを引かないかわりに、芯が黒くしっかりしたものを使うのがポイント!

④チーク(b)を、頬骨の一番高いところから円を描くようにのせる。

⑤仕上げに、青みが少しだけ入った濃いピンクレッドのリップティント(c)を塗ろう♪

3パターンのカラーメイクにチャレンジしたえりちゃん!色を使うことでガラッと雰囲気を変えることができるから、気分やその日のコーディネートに合わせてぜひ取り入れてみてくださいね♡

今回でえりちゃんの連載は最終回…!今後もえりちゃんの記事やInstagramを逃さずチェックしてね♪

〈Photo:Sho Ito Text:Miyu Kono(vivace)〉

PUNYUSのHPを見る

関連記事

えりちゃん#01:ファッションの記事を見る

えりちゃん#02:パーソナルカラーの記事を見る

えりちゃん#03:渋谷がっつりグルメの記事を見る
えりちゃんの記事を見る♡

提供元:109ニュース シブヤ編集部

Loading