SHIBUYA109NEWS

検索
LIFESTYLE

平成最後のカウントダウンはやっぱり渋谷で♪スタートから帰宅まで失敗しない9つのオキテ♡

2018.12.27
109ニュース シブヤ編集部さん

年越しまで残すところ4日!カウントダウンはもちろん、W杯やハロウィンなどイベントがある度に大きな賑わいを見せてきた渋谷・スクランブル交差点。

そんな平成の顔ともいえる場所で、平成最後のカウントダウンを迎えようとしている人も多いはず!今回は、初心者でも絶対に失敗しない9つのオキテを教えちゃいます!

①オシャレしすぎはケガの原因!汚れてもいい靴でキャパオーバーの人混みに備えて

「カウントダウン」と聞くとついオシャレをしたくなっちゃうけど、新品の靴ましてやヒールはNG。想像以上の人混みに足を取られ、気づいたらボロボロなんてことはザラです!

年末の大掃除で捨てると決めた靴を一足とっておいて、当日はその靴で行くことをオススメします!オシャレよりもまずは安全第一に楽しんで♪

②手荷物は前掛けのウエストポーチで楽チン&防犯対策にも

手荷物は最小限に抑えるのがイベントを最大限に楽しむ秘訣!肩掛けのバッグやリュックは周りの人の迷惑にもなるし、イベントに乗じてあなたの貴重品を狙っている人もいるかもしれないことを忘れないで!

そんな人混みに便利なのが今年のトレンドにもなったウエストポーチ。前掛けにしておけば、簡単に財布やスマホを取り出せるし防犯対策もばっちり!

③暇をもて遊ばないように最寄り沿線の終夜運転ダイヤは事前にチェック!

いつもは5分間隔で運行している電車も、終夜運転では20分~50分間隔の運行となっているから注意が必要。

ホームでぼっちタイムを過ごすことのないように、あらかじめ電車に乗る時間は調べておいて♡

④20時スタートがオススメ!2018年最後の夜は居酒屋→カラオケの定番コースで

お昼から飲み過ぎて、肝心なカウントダウンに寝てしまった…なんてことがないようスタートは20時からがベスト。

お酒がいい感じに回ってきたらそのままの勢いでカラオケへ。平成を代表する楽曲縛りのセットリストで歌うのもアリかも♡

⑤はぐれた時の集合場所は中心から離れたところに決めておく!

スクランブル交差点付近は、どこをとっても混雑していて集合場所に設定してもなかなか友人と合流できません。

そこでオススメなのが、タワーレコード渋谷方面!道玄坂エリアは道幅も狭く飲食店が多く立ち並んでいるのに比べ、井の頭通りはお店が少ないため混雑がなくスムーズに合流できますよ♪

⑥12時ぴったりのカウントダウンは渋谷・スクランブル交差点で!

カウントダウンの中心地になるスクランブル交差点には、23時30分ごろについていれば十分にカウントダウンムードを楽しめます!

カウントダウンでは毎回イベントが行われているから、気になる人は早めに待機してイベントを楽しむのもアリです!

⑦YOUとの会話を楽しみたいという方はハチ公前へ♡

なぜかハチ公前には日本でのカウントダウンを楽しむ訪日観光客が多く集まっています!

世界中の人と新年を迎えたハッピーな気持ちをシェアしたい人は、ハチ公前に移動するのがよさそう!

⑧去年はどん兵衛が配られたらしい!

※イメージ

去年、SHIBUYA109付近ではどん兵衛が配られていたのを知っていますか?お湯の準備はなかったのですが、冷えた体を温めるのにぴったりな嬉しいサプライズですよね♪

今年も配布されるか楽しみ♡されなかったら...自分で買いに行こう(笑)!

⑨カウントダウン後スムーズに帰りたいならBunkamura方面へ抜けるのが上級者

立ちっぱなしの疲れ切った足で電車で座れないのは地獄…。ちょっとでも渋谷の混雑から抜け出して空いている駅から電車に乗りたいという人は、Bunkamura方面からタクシーに乗るのがベスト。

スクランブル交差点付近は多くの道が通行止めになっていてタクシーも通らないから注意してね!

いかがでしたか?9つのオキテを覚えて平成最後のカウントダウンを快適に楽しんで♡

提供元:109ニュース シブヤ編集部

  • LIFESTYLE RANKING
  • LIFESTYLE 最新記事