SHIBUYA109NEWS

検索
LIFESTYLE

4月から女子大生必見♡恋愛にメイクまで…ジャンル別JKとJDの違いを教えちゃいます♪

2019.01.30
109ニュース シブヤ編集部さん

今年の春から女子大生になる子は楽しみでワクワクしている半面、「どういうファッションで登校すればいいかわからない」「そもそも友達ってどうやってできるの?」など不安を感じることも少なくないはず。

そこで今回は、ファッション、メイク、友達、恋愛と気になる4つのジャンルに焦点をあてて女子大生の生活を調査!女子高生の生活と比較しながら紹介していくよ!

ファッション編~可愛いだけで服を買うJK・可愛いだけじゃなく機能性重視のJD~

JKがオシャレを楽しめるのは週末がほとんど。WEGOなどのプチプラブランドで流行りのアイテムを購入することが多いはず。

ただ、組み合わせなどを考えずに可愛いと思うものだけを買ってしまうことが多いようであとあと「買ってもなかなか着る機会がない」という場合も少なくないよね…。

JDになると平日も休日も関係なく私服を着るため、デイリー使いを意識することが重要!また大学のキャンパスは広いので、ヒールで頑張れるのは最初のうちだけ。

冬は寒さに耐えられず、JK時代ミニスカしか履かなかった人もスキニーデビューすることが多いんだって!ぺったんこの靴とスキニーがJDのマストアイテムだから、事前に買っておくことをおすすめします♡

コスメ編~プチプラコスメがメインのJK、デパコス使用率がアップするJD~

JKのみなさんは、放課後に友達と一緒にドラッグストアに行ってプチプラコスメを買う、なんて経験一度はありますよね。キャンメイク、セザンヌがJKメイクのマストアイテムだと感じてる人も多いはず。

休日に遊びに行く時は、プリやカメラアプリで盛ること重視のJKメイク。黒髪率の高いJKは、黒マスカラに黒アイラインで目を盛り、明るいピンクのチークとリップで可愛さをプラスするのが定番メイク♡

JDはデパコスのリップなどは誕プレの定番アイテムだから、知らないうちにデパコスコレクションが揃っていく、なんてことはあるあるみたい♡

ただ毎日メイクをしないといけないから、時短メイクの勉強がマスト。友達がメイクしている姿をみたり、YouTube見て勉強することも!

時間がなさ過ぎて、ファンデ+眉毛のみメイクをして大学の化粧室で100%メイクにチェンジするコもいるんだって!

友達編 ~クラスのいつメンから離れられないJK、友達の友達は友達思考を持つJD~

JKの基本コミュニュティは、高校のクラス。40人クラスの中で、仲良い子たちを集め、すぐにいつメンを結成しがちなJKたち。

いつメンは、ずっと一緒、お互いのことをなんでも知らなきゃいけないと、謎の連帯感を持ちがちでこの繋がりに悩まされるJKも多いはず!

しかし、JDになると基本コミュニュティが大学以外にも、サークル、バイトと複数になるため、友達の幅が一気に拡大します!サラッとした人間関係を築きやすいのが大学!

大学用Twitterをアカウントを作らなくても、大学でちゃんと信頼できる友達ができたという声も。大学入学前にTwitterで見かける「#春から○○大学」のタグやLINEグループは、そこまで重要視することはなさそう!

恋愛編~学内恋愛をするJK、学外恋愛をするJD~

友人編でも書いたように、共学の高校に通うJKの基本コミュニュティは高校のクラス。恋愛となると、他クラスや先輩後輩。そうは言っても小さいコミュニュティで生きてるのがJK。

JDは大学、サークル、バイトと複数のコミュニュティを持つため、出会いもたくさん♡大学生と言えば、サークル内恋愛を想像しがちですが、実際に彼氏が欲しい人はバイト先で彼氏を探すことをおすすめします!

また、バイト先で彼氏が欲しい人は、居酒屋さんやカフェなどの男の子がいるバイト先を選ぶようにしましょう。

サークル内恋愛の場合、別れた後が気まずく、どちらかがサークルを辞めるのが付き物。サークル活動が好きなら、友達を増やすことをおすすめとのこと!

いかがでしたか?
大学入学前に女子大学生の生活を一足早くチェックして、素敵な大学生活を過ごしてね♡

提供元:109ニュース シブヤ編集部

Loading