SHIBUYA109NEWS

検索
TREND

ラブリーサマーちゃんの新曲が主題歌♡大学生だけで作られたwebムービーに胸キュン必至

2019.03.04
109ニュース シブヤ編集部さん

富士通のインターンに参加していた現役大学生が企画したWEB動画『Wednesday Girlfriend』が、2月18日(月)に公開♡

監督やキャストを含めて全員が大学生、主題歌も新世代宅録女子としてネットで話題になった、女子大生シンガーのラブリーサマーちゃんが担当。

淡い青春を感じるリアルなドラマに胸キュンすること間違いなしです♪

胸キュンが止まらない♡新生活へのワクワク感が詰まったキャンパスストーリー!

毎週水曜日、大学の図書館で作業をするマキ。目線の先には真剣な顔でパソコンに向かう青年の姿が。

ある日、同じパソコンを使っているという共通点がキッカケで、マキは憧れの彼と話をするようになります。

彼の名前はカズキ。映画サークル入っていて、SF映画の脚本を執筆中。

マキとカズキは、毎週水曜日に図書館で一緒に脚本を書いたり、勉強をしたりして距離を縮めていきます…♡

いつものようにカズキの元を訪れたマキ。しかし、そこにカズキはいませんでした。

そこから3か月間。音沙汰もなくカズキと会えなくなってしまったマキは、何をしていてもどこか上の空。

月日が経ち、いつも2人が会っていた図書館を訪れたマキは、カズキのパソコンを見つけます。そこに突然カズキが姿を現し、マキは映画サークルの上映会に連れて行かれました。

上映されていた映画は、カズキがマキと一緒に書いていた脚本の「Wednesday Girlfriend」でした…。

新たな門出への期待を込めた応援ソングとも言える新曲『ミレニアム』

ラブリーサマーちゃん

大学入学や新しい出会いに期待が膨らむ春。ラブリ―サマーちゃんが今回書き下ろした新曲は、そんな期待に寄り添うような曲「ミレニアム」です!

新しい場所で、新しい世界や価値観を知れることへの期待が込められているんだそう♪

ラブリーサマーちゃんは「抗っても諦めても皆様の歩く道がせめて晴れであれば良いと願っております。ラブリーサマーちゃんは皆様の新たな門出を応援しています!」とコメント。

春が待ち遠しくてたまらなくなる青春ラブストーリー、ぜひチェックしてね♡

提供元:109ニュース シブヤ編集部

Loading